2019年8月23日金曜日

24-25日は営業します!8月の店休日のおしらせ


8月の店休日のおしらせ

 3 - 4 - 8 - 20 - 21 - 22  - 29 

イベント・出張等で営業時間が変更する場合もございます。
詳しくは、営業カレンダーをご参照くださいませ。



春夏ウェアのセール始まります!!お早めにどーぞ!


春夏ウェアのセール始まります!!お早めにどーぞ!

新作や、山と道など一部ブランドは対象外です。


2019年8月14日水曜日

8月15日(木)は、店休とさせていただきます。

大型の台風10号が四国地方上陸の予報のため、
8月15日(木)は、店休とさせていただきます。
みなさま、くれぐれもお気をつけくださいませ。

2019年8月12日月曜日

【MEET RUSH UT2】RUSH UT2展示予約会

おかげさまで、受注予約完売となりました。
ありがとうございました。

なお、期間中は展示しておりますのでサンプルのご試着は可能です。



【MEET RUSH UT2】
挑戦者のための RUSH、その名も"UT"。
初代モデルから素材・フィッティングを見直し、細部に至るまで磨きをかけました。
また、画期的なバックオープンシステムを採用しアクセス性と使いやすさを追求しています。

今年の"RUSH UT2"も、ウルトラトレイルランナーのために開発した少量生産の特別なプロダクトです。
9月の発売に向け、T-mountain店頭にて展示予約会を開催します。
進化したRUSH UT2をお確かめください。

【MEET RUSH UT2】RUSH UT2展示予約会
展示期間:8/10(土)-14(水)

■製品スペック
名称  RUSH UT2
価格  22,000円(税抜)
色  ブラック
容量  約10L(本体8L + ポケット2L)
主素材  LiteSkin

■発売時期:2019年9月

■ご購入条件
 2019年シーズン、もしくは2020年春に100kmを越えるロングレースに挑戦する方
(ご購入の際に、アンケートにご記入いただきます。)

*数に限りがあるため、ご予約はご購入条件を満たしていても先着順となります。
(ご来店での受付のみとなります)


2019年8月1日木曜日

行ってきました!信越トレイルディーラーズキャンプ2019


週の前半、店休をいただいて信越・妙高エリアへ出かけてきました。

パタゴニアからお声がけいただき、石川弘樹さんはじめパタゴニアスタッフ、全国各地のトレイルランディーラー8店舗からオーナーやスタッフが集まりました。
ちなみに、秀岳荘さん・Run boys! Run girls! さん・ナムチェバザールさん・さかいやスポーツさん・ATC Storeさん・MOOSEさん・moderateさん・T-mountainでした。

トレイルランニングを始めとするアウトドアアクティビティを通し、気候危機解決へ向けたアクションを起こし、それぞれのローカルコミュニティにおいてこの考えに賛同、行動を起こすお客さまの輪も広がっていくとめちゃいいよねー!って考えで、

「トレイルランニングと環境問題のつながり」やボクたちの愛する守るべきフィールドで実施できる「具体的なアクション」などについて熱くディスカッションしてきました!

ヒロキさんやパタゴニアスタッフから、環境変動や気候危機についてのお話





深刻なスピードで変動している気候や環境、しかしまだまだ日本人はのんびり構えてるなと再認識させられ、反省したり何かアクションを起こさなきゃと考えたり。
まじまじとデータでみると、急がなきゃ!って思いますね。
詳しくは、店頭でお伝えいたしますが、できることから始めましょう!

ちょっとだけ眠くなってきたのでw
パタゴニアらしく、続きは部屋を飛び出して木陰で気持ちよくディスカッション

真剣に地球のためにできることを話し合いました。これからの取り組みに期待してください。ってゆーか、ご一緒に活動していきましょう!



そして、日本を代表するロングトレイル・信越トレイルを利用する「信越五岳トレイルランニングレース2019」100マイルコースの新開拓トレイルの整備活動も全員でせっせとお手伝いさせていただきました!
信越にて、ヒロキさんのTrail Workにかける人一倍熱い思いを感じました!

今回はここから先を開拓しまーす

完全に藪ってしまった旧道を

チェーンソーや刈払い機、熊手などでフォーメーションを組んで効率的に作業を進めます

どんどんキレイになり


山を愛する、しかも元気なトレイルランナーが集まると

びっくりするくらいにめちゃキレイなトレイルが完成!
目標としてた300m間の開通が達成できました!
信越100マイルの方はココ通りますよーw

もちろん、ヒロキさんとみんなで楽しくトレイルランセッションしてきましたよー!


2020春から新登場するパタゴニアトレイルランニングの特別コレクションの数々にも、みなさまご期待くださいませーw

信越トレイルディーラーズキャンプ2019、とても楽しく有意義な時間となりました。
そして、ボクたちが日頃遊ばせてもらっている山や自然環境、地球はもはや深刻な危機に直面していることを再認識し、自分にできること、ショップやメーカーでできること、みんなで一緒にやっていきたいこと、とにかくアクションを起こすことが大切だと強く思いました。
今後、T-mountainでもみなさまに提案させていただくことが増えていくと思います。
自分たちのアクションの結果はおそらくこの目で確認することはできないでしょう、しかし、遠い未来の人類や動物、地球上のすべてのためにできることをやっていきたいですね。さあ、ご一緒に!





参加募集中!HLC四国・Ambassador's Signature / UL SUP & Camping


HLC四国・Ambassador's Signature
UL SUP & Camping(興居島)


-------
日時:8月24日(土)07:30 ~ 25日(日)18:00
開催場所:興居島
集合場所:高浜港07:30集合(駐車場あり)
参加資格:SUPユーザー限定
参加費:3,000円(別途フェリー代必要:片道240円)
定員:10名
持ち物::SUP用具(PFD含む)、ULキャンプ用具、スイム用具、魚取り用具など
持ち物、その他、ご不安な点がございましたら、下記問い合わせからご相談ください。

レジャー保険:原則任意でご加入ください。

*参加資格:SUPユーザー限定
詳細・お申しみ:https://select-type.com/ev/?ev=664yCP6P35k
お問い合わせ:T-mountain tel: 089-946-2936 mail: hlc.shikoku@gmail.com

その他、追加のご連絡事項等々は、Facebookグループページでお知らせしますので、
下記URLから「HLC四国」Facebookグループページへご参加ください。
https://www.facebook.com/groups/hlcshikoku/
-------

<山と道アンバサダー・HLC四国担当の菅野哲(T-mountain 代表)よりメッセージ>
世界に誇る多島美の瀬戸内海に浮かぶ「興居島」。
松山市内からのアクセスも良く、フェリーで渡ってからSUPを使ったのんびり島キャンプを楽しみましょう!
夏は海水浴客も多いですが、SUPの機動力を生かしてプライベートビーチに上陸しましょう!
基本的にビーチで自炊です。夜は焚き火しながらまったりしましょう!
サバイバルではないですが、釣ったり潜ったり自給自足的な計画も面白いですねw
ゆとりがあれば最高峰・小冨士山に登頂も?まさに、山と海!
SUPのキャリーバッグにUL装備をのっけてサクっと遊びに出かけましょう!
*若干数のみSUPのレンタルご相談可能です(先着順)


山と道HLCアンバサダー

菅野 哲 Tetsu Kanno

山と道HLCアンバサダー/『T-mountain』代表。
四国・松山城の麓で山道具屋『T-mountain』を営む。
山は歩く、走る、攀じる、滑る、どれも好き。
20代から日本の主要な山はもちろん、海外の山へも出かけてきた。
近年は、自分の生活に密着した里山や決して特別ではない近くにある山々の魅力に深く心をくすぐられている。
四国の素晴らしい自然を世界へ発信するため、日々あちこちでソトアソビ実践中。
三人の愛娘といつまでラブラブできるか悩み中。

2019年7月26日金曜日

更新しました!7月の店休日のおしらせ

7月の店休日のおしらせ

 3 - 12 - 13 - 14 - 25 - 29 - 30 - 31 


イベント・出張等で営業時間が変更する場合もございます。
詳しくは、営業カレンダーをご参照くださいませ。


2019年7月22日月曜日

参加募集中!HLC四国・UL Hiking Event / 2 Days Hiking


HLC四国・UL Hiking Event / 2 Days Hiking

石鎚山系(西之川〜石鎚山〜瓶ヶ森〜西之川 )



2 Days Hiking

「UL Hiking Event / 2 Days Hiking」は、ウルトラライトハイキング(ULハイキング)のスタイルで行う宿泊を伴う2日間のハイキングです。ULハイキングのセオリーや道具を実際のハイキングで実践する2日間です。タープやツエルトといった、自然をダイレクトに感じるフロアレスのシェルターで眠る山での夜は格別な体験となるでしょう。

山と道HLCのULハイキング「Lecture & Practice」を受講されていない方やULハイキングの経験のない方は、あらかじめ道具や行程についてアンバサダーへご相談の上ご参加ください。




山と道アンバサダー・HLC四国担当
菅野哲(T-mountain 代表)よりメッセージ

西日本最高峰・石鎚山へ成就社側の表参道から登ります。(今回は初級の縦走登山なので、時間節約のためロープウェイも使用します)石鎚山頂からは土小屋へ下山、伊吹山を超えシラサ峠にてキャンプ。瓶ヶ森へ登頂後、台ヶ森経由で東之川へ下山予定。*岩稜帯の石鎚山頂からクマ笹の広がる氷見二千石原の瓶ヶ森まで、見渡す限りの絶景コースです!

8月3日(土)8:00 ~ 4日(日)14:00
詳細・お申しみ:https://select-type.com/ev/?ev=sMMqrW9cFyM

 
菅野 哲 Tetsu Kanno

山と道HLCアンバサダー/『T-mountain』代表。
四国・松山城の麓で山道具屋『T-mountain』を営む。
山は歩く、走る、攀じる、滑る、どれも好き。
20代から日本の主要な山はもちろん、海外の山へも出かけてきた。
近年は、自分の生活に密着した里山や決して特別ではない近くにある山々の魅力に深く心をくすぐられている。
四国の素晴らしい自然を世界へ発信するため、日々あちこちでソトアソビ実践中。
三人の愛娘といつまでラブラブできるか悩み中。

2019年7月15日月曜日

順延:HLC四国・Biginner & Family Day Hiking

21日(日)のイベントですが、
天気予報から判断して、今回は誠に残念ですが中止とさせていただきます。
ご了承お願いいたします。
なお、また日を改めて開催したいと思いますので、日程が決定次第ご案内させていただきます。
よろしくお願いいたします。


HLC四国・Biginner & Family Day Hiking / 
ビギナーとファミリー向けデイハイキング

皿ヶ嶺(風穴〜皿ヶ嶺〜竜神平〜風穴)



Biginner & Family Day Hiking

「Beginner & Family Day Hiking」は、ハイキングの初心者やファミリーで歩きたい方へ向けたプログラムです。ULハイキングの軽量化された道具や考え方は、経験者による切り詰めたハイキングだけでなく、初心者や子供達の体力や経験の不足に対しても大きな恩恵を与えてくれます。軽い道具と心で軽快なハイキングを楽しみましょう。



山と道アンバサダー・HLC四国担当
菅野哲(T-mountain 代表)よりメッセージ

愛媛県松山市近郊にある皿ヶ嶺(1,278m)は、トレッキングの入門として四季を通して人気のある山です。石鎚山系が望める頂上や、湿原の竜神平でのんびりまったりしましょう。初めての方や、不安な方、お一人でもご家族でも、お気軽にご参加ください。歩行時間は合計4時間ほどの予定です、みんなで一緒にゆっくり歩いて楽しみましょう!

7月21日(日)9:00 – 15:00
詳細・お申しみ:https://select-type.com/ev/?ev=QQFOQQCUTIY

菅野 哲 Tetsu Kanno

山と道HLCアンバサダー/『T-mountain』代表。
四国・松山城の麓で山道具屋『T-mountain』を営む。
山は歩く、走る、攀じる、滑る、どれも好き。
20代から日本の主要な山はもちろん、海外の山へも出かけてきた。
近年は、自分の生活に密着した里山や決して特別ではない近くにある山々の魅力に深く心をくすぐられている。
四国の素晴らしい自然を世界へ発信するため、日々あちこちでソトアソビ実践中。
三人の愛娘といつまでラブラブできるか悩み中。



2019年7月10日水曜日

今週末のお知らせ


7月11日(木)は、通常営業いたします。
OPEN 12:00 - 20:00 CLOSE

7月12日(金)13日(土)14日(日)は、
毎年恒例のOMM BIKEにお客様と遠征するため店休させていただきます。
ご了承お願いいたします。


イベント報告をお楽しみに!




2019年6月24日月曜日

第一回「石鎚参り」復活プロジェクト無事に終了しました!

霊峰・石鎚山
1,982m 西日本最高峰のその頂は古来より山岳信仰(修験道)の山として、多くの人々から篤い崇敬を受けています。まさしく石鎚山脈の中心的な山であり、かつては弘法大師空海も修行したと伝えられています。


ボクたち石鎚ローカルとしては、石鎚山系の自然の素晴らしさや楽しさ、そして時には厳しさを全国発信して少しでも多くの方々と共有・交流したいと常日頃から活動しています。

実は、8年ほど前から企画し続けている石鎚山系での登山イベントがことごとく計画倒れとなっていて、それでもなんとか諦めずに毎年また計画して、、、
そしてまたまた実行困難となる。。。

もういい加減どうしたものか、、、と諦めも正直あったのですが、昨年から新たなメンバーも加わり石鎚山系のトレイル整備を主な活動とする団体「四国山守人会」としての活動も始まりました。
「四国山守人会(代表 野本哲郎)」は山歩きはもちろんトレイルランや様々なアウトドアアクティビティーを日頃から楽しむ元気な集団なので、整備活動も広範囲に効率良く作業進行でき、登山関係の諸先輩方からも一目置かれる存在になってきているのではないかと思います。

そしてこの度、石鎚山系トレイルランニング協議会とイシヅチトレイルランナーズのメンバーも協力し、第一回「石鎚参り」復活プロジェクトが計画完遂されました!
(もちろん、関係各所の許認可やレスキュー体制など整えての真面目な企画ですw)

今回は仲間内でのテスト的イベントでしたが、今後継続開催して県外や海外からも参加していただけるよう、より良いものにしていきたいと考えています。

古来、200年以上も続いていた文化「石鎚参り(石鎚講ともいう)」
人々は各集落から石鎚山を目指し歩き、登頂後また集落へ戻り皆に石鎚の恩恵を分け与えたというもの。
そして、長年ほぼ廃道だった黒森峠から青滝山までのトレイルを今年、四国山守人会の仲間たちで開通復活させ、そこを通行し、走るのではなく競技やレースでもなく、あくまでも先人たちに思いを馳せ、自分たちの理想とする美しいラインから現代版「石鎚参り」縦走登山にチャレンジしてきました!

今回、東温市の大安寺から石鎚神社成就社まで、
ハーフコース含み17名による、距離46km 累積標高3,900m 17時間のお参りでした!

ご縁をいただいた東温市下林の大安寺さんから、なんと深夜1:00スタート!
ご協力本当にありがとうございました!

スタート直前、窪田住職から心に沁みる温かいお言葉をいただきました

登り坂ロードを7km進み、鉄塔No.156から水の元へ、そして12km地点の上林峠にてエイドタイム。少人数スタッフでの運営ありがたく、ご苦労様でした!感謝!

眠くてフラフラしながら、夜明けが来ました

東温アルプスをひたすら東へと縦走します


ボクはというと、一瞬の隙にも寝てたらしい。。。

しかし参加のみんなにびっくり、超元気です!

早歩きで、どんどん進んでいきますよー

夜通しのトレイルも、みんなと一緒なら頑張れますね!

東温アルプス終了!27km地点の黒森峠にて豪華すぎるエイドタイム!
噂ではあのARTアスペクタを余裕で超えていたらしいw

エイドの一例:焼肉とチーズたっぷりウインナーカレー
熱々のものから冷たいものまで、飲み物食べ物、スイーツもおつまみも、なんでもありました!めちゃくちゃ美味しくて完全に食べ過ぎましたー!

黒森峠から先は、いよいよ自分たちで整備開通させたトレイルです!
疲れてきた体でも、ここでは草刈機かついでないからか楽に感じましたw

それにしても、みんなで頑張って開通させたトレイルを通行するのはとても感慨深いものがありましたねー。

しかし、やっぱり眠いもんは眠い。。。

みんなで青滝山到着時は、嬉しかったな〜

日頃は、結構な激しさでトレイルランをしているメンバーたち
今回は、走ることなくひたすら歩いて石鎚を目指しました


本当めちゃキツい登りを抜けると、堂ヶ森への尾根に合流!

高度を増すとガス・・・でもこの時期に雨に降られなかったのが奇跡!

晴れてきたー!見渡す限りの絶景!

37km地点・愛媛大学山岳会堂ヶ森避難小屋にて休憩させていただきました
(約1名くつろぎすぎてスミマセンw)
Mさん、貴重な水の歩荷もありがとうございました!

のんびり休憩後、さあいよいよ石鎚山を目指しますよー
まずはニノ森方面へ!

西ノ冠岳も近づいてきました!後少し!

西日本最高峰・石鎚山を南から眺めながら近づいていきます!

イエーイ、石鎚山登頂でーす!

ハーフコースの女子たちもみんな余裕の表情!

そしていよいよ!石鎚神社成就社へ下山!

46kmの縦走、全員無事に到着しましたー!

念願のお参り、現代版「石鎚参り」達成です!
本当みんなよく歩き続けましたねー、めっちゃ楽しかった!

お参り後は、常住屋白石旅館さんにて無事に乾杯!
その昔は石鎚参りの後の宴を「ドウグレマイ」と呼んだそうです。


今回は、いつもの縦走登山とは違う、特別な貴重な経験となりました。
反省点なども踏まえ、第2回目を開催できるようにみんなで邁進していきます。

関係のみなさま、本当にありがとうございました!

YouTube動画 ↓
製作:四国山守人会