2016年9月9日金曜日

番外ブログ 秋ですね。~蜂ハチ~の季節ですね・・・

残暑もありつつ、しっかり秋の気配も進んでいる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか

お山遊びにいい気候となってまいりましたね!

夏場、イヤーなアブやブヨなどの虫たちもいなくなり、快適な登山シーズン到来です!

しかーし!まだまだ秋の間は、蜂の活動が活発になるので要注意です。

山では特にスズメバチをよく見かけますねー。
ゾッとした経験のある方も少なくないと思います。。。

出くわしても、普通は身体を低くしてそっと立ち去れば、めったに刺されることはありません。
間違えても絶対にキャーキャー騒いだり、両手をバタバタさせてりしてはダメですよー。
目立つ動きをすると、偵察中のハチが一気に戦闘モードに突入しかねません。。。

さて、昨日の仕事前にサクっとご近所トレイルの整備に入山して・・・ヤラレマシタ!

整備を終え、下山中に、キイロスズメバチでしたね。
いつも通り静かにそっと屈んで横に移動したんですが、瞬間に一気にヤラレマシタ。
どうやら足元近くに巣があったみたいです。

顔2ヵ所と頭1ヵ所=計3ヵ所

オオスズメではなかったものの、はい、もちろん痛かったです。

(病院で点滴もしましたので、ご安心ください)

でも、ポイズンリムーバー(1,100円)を、携行していたので、その場で毒を吸引した結果
幸い大事には至りませんでした。実は、スズメバチに刺されたのは2度目だったので、
アナフィラキシーショックの心配もしましたが、以前、サーフィン中にカツオノエボシに刺されたときにいろいろ勉強していましたので、緊急な諸症状もなく、なんだか落ち着いた対応ができました。

*昨日、ボクが刺されたのは近所の裏山です。ひょっとしたら、ウォーターボトル1本だけ持って走りに行ってたかもしれません。昨日は、整備目的だったので念のため一通りの救急セットを持っていました。それと、最近、家族でのトレッキングが多かったのでポイズンリムーバーもすぐ取り出せるようにしていました。結果、かなり適切に応急処置ができたと思います。

*あらためて、救急セットの常時携行が重要だと文字通り痛感いたしました!


下の画像は参考までに、ボクがいつもパックに入れる救急セットです。
ハイキングでもトレイルランレースでも、基本的に携行しています。
(内容には個人差があってもいいと思います)

・トイレットペーパー ・エマージェンシーバッグ ・痛み止め ・保険証コピー
・ゴム手袋 ・絆創膏 ・ポイズンリムーバー ・軟膏 ・細引き ・携帯トイレ
・滅菌ガーゼパッチ ・キネシオテープ ・テーピングガーゼ ・はさみ
これプラス、緊急時の笛です。


自分のためだけでなく、トレイルでの仲間の応急処置にも活躍しています。

みなさまも、今一度、確認してみてくださいませ~w


0 件のコメント:

コメントを投稿

山の日記念!ポイントセール開催します!!

8月11日(祝)は山の日です! 昨年は山の日に結構マニアックなイベント( SuperRoundTrail in EHIME )を開催したのですが、色々考えた結果、山の日は山は混雑するからいつでも楽しく登山したいウチのお客様はあまり山行かないわw ということに気が付...